札幌 アンティークショップのアンティークス財天堂です

2009/7/28
エッセイ「1995年ニューヨーク旅行記」掲載のお知らせ

財天堂のブログ「趣味悠々」に掲載いたします。

1995年8月、友人とともに、ニューヨークに行きました。

目的は、セントラルパークで、サイモンとガーファンクルを歌うこと。

それも、ストリーミュージシャンとして。



もう14年も前のことですが、その経験は鮮烈に想い出されます。



1994年7月の獨協大学札幌支部同窓会の席上、正確に言えば、私たちのミニコンサートの時、パートナーであるプロ歌手の福沢恵介が、「来年、我々はニューヨークでストリートミュージシャンをしてくる」と、宣言したのでした。



それで、会場が一気に盛り上がり、カンパが集まりました。

そうなると、もう後には引きません。



私と福沢は、1年をかけて、渡米の手配、あらゆる下調べをして、来るべき時に備えたのでした。

私たちのドキュメントを担当してくれる人が現れました。

シャンソン歌手をめざしていた、三橋よしえさん。彼女は食事の支度やビデオ撮影と活躍してくれました。



出発は7月31日。

ほば1ヶ月にわたるアメリカ旅行記を、リアルタイムに掲載してゆきます。

ご期待ください。